ART OFFICE OZASA

【 2月16日(土) 】 鼎談 「 河口龍夫 <関係>の始まり 」 河口龍夫 + 鷲田めるろ + 牧口千夏 2019/02/15

【イベント報告:鼎談「 河口龍夫 <関係>の始まり 」】

2月16日(土)に開催された《鼎談 「 河口龍夫 <関係>の始まり 」 河口龍夫 + 鷲田めるろ + 牧口千夏》 は、多くの方々にご来場頂き、大盛況のうちに終了いたしました。鼎談のタイトルにあるように、「関係」という言葉が初めて使われた1970年のアンデパンダン展出品作「関係」を始めとする河口龍夫氏の作品やその背景をめぐる大変貴重なトークとなりました。
イベントにご参加頂いた皆様には、改めて御礼申し上げます。

 

 

IMGP2435 IMGP2396 IMGP2440 IMGP2423 IMGP2455 IMGP2467
 

 

 

 




 

この度、展覧会「 河口龍夫 <関係>の始まり 」のオープニングトークイベントと致しまして、

2月16日(土)16時半より《鼎談 「 河口龍夫 <関係>の始まり 」 河口龍夫 + 鷲田めるろ + 牧口千夏》を開催いたします。

 

《 オープニングトーク 》

鼎 談 「 河口龍夫 <関係>の始まり 」

河口龍夫 + 鷲田めるろ + 牧口千夏

日程 | 2019年2月16日(土)

会場 | ART OFFICE OZASA

時間 | 16:30〜18:00

トーク終了後には、作家を交えてのご歓談の時間を設けております。
ささやかではございますが、お飲み物もご用意してお待ちしております。
皆様お誘い合わせの上、是非お越し下さいませ。

※30席ほど座席をご用意しておりますが、座席が埋まり次第立ち見でのご観覧となります。予めご了承のほどお願い申し上げます。



【展覧会概要】
「河口龍夫 <関係>の始まり」
会期 | 2019年2月16日(土) 〜 3月16日(土)
会場 | ART OFFICE OZASA
時間 | 11:00〜18:00 日・月・祝祭休み

【主な展示作品】
「鏡の死 あるいはガラスになった鏡」 1968年 未発表作品
「位置」1969年  野外造形’69展 出品作
「関係」1970年  京都アンデパンダン展 出品作
「感光」1971年  京都アンデパンダン展 出品作

【展覧会カタログ】
テキスト執筆:鷲田めるろ

<特装版A>限定10部
ミラーアクリルカバー付きカタログ
アクリルケース
新作オリジナル作品 2点
「関係の関係」(2019年) フロッタージュ
「関係の関係」(2019年) レタープレスプリント

<特装版B>限定40部
ミラーアクリルカバー付きカタログ
アクリルケース
新作オリジナル作品 1点
「関係の関係」(2019年) レタープレスプリント

【問合わせ】
株式会社ART OFFICE OZASA
〒602-8216 京都市上京区竪門前町414 西陣産業会館207
電話:075-417-4041
メール:mail@artozasa.com
HP:www.artozasa.com
協力:横田茂ギャラリー